« 感慨深い出来事 | トップページ | 初投稿! »

2011年12月19日 (月)

年間BOOK☆総集編

今年は、計39冊の本を読みました

1番最初の本は、水嶋ヒロの本から紹介し始めたと思います。もうすでに懐かしいと思うくらい、過去な気がしますね今年は、小説だけでなく、ドキュメンタリーのような本を読んだりして、今までより少しジャンルが広がりました。ここで、来年読んでも価値がある、今年イチオシの本を紹介したいと思います。

NO LIMIT  栗城 史多

これは、上半期でも1位を獲得した本なんですが、最高に前向きになれる本ですね

残念ながら、栗城さんはエべレスト登頂は今年果たせなかったのですが、来年また再チャレンジするそうです。はじめは、栗城さんが仲間を相次いで亡くしているのに、なんで毎年チャレンジするんやっ仲間の命よりも、自分の夢かっと疑問でしたが、失敗しても、批判を受けても挑むのは、その先に何かあるからなんじゃないかと。だったらその先にあるモノを、きっと共有させるために栗城さんは何かをしてくれると思うので、楽しみにしていたいと思います

|

« 感慨深い出来事 | トップページ | 初投稿! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年間BOOK☆総集編:

« 感慨深い出来事 | トップページ | 初投稿! »