« 美容鍼灸★おまけ・・・。 | トップページ | 占い »

2011年1月26日 (水)

アジアカップ準決勝vs韓国戦

昨日の韓国戦は観ましたか

完全なる中立国での、ガチのAマッチ

私は、ゴルフ師匠T氏と、スポーツバーには程遠い、

後輩の居酒屋さんで、観戦しました。

結構、おもしろかったですよね。久々に熱く観れました。

ただ、「んっと、思うところも・・・・。

それを、勝手に独り言しま~す。

まずは韓国の1点目。

パクチソン選手に対する今野選手ファール→PKのケース。

いわゆる「中東の笛」でしょうか、正直ヒドイです。

審判のレベルが低すぎですね。

ただ、時間帯が早かったのと、これで負けても「しゃーない」感は、

あって、逆に良かったとも思いました。

次は日本の同点に追いついた場面。

遠藤選手→本田選手→長友選手→前田選手と、

まさに、得意の左サイドから、完全に崩したパターン。

素晴らしいのは、長友選手の運動量と、前田選手のボールの受け方。

美しかったです。

後半に入ってからは、若干足も止まり、チャンスも少なかったんですが、

ついに勝ち越し点。岡崎選手へのファール→PK

キッカーは・・・・、えっ本田

ここは遠藤でしょう。ザックも言わないと!

嫌な予感的中、ど真ん中で弾かれ、細貝選手が詰める。

はずす事を予感していないと、あのスピードでは詰められません。

ナイス読みです、細貝選手。

また、長谷部選手に変わって、本田拓選手。・・・・・誰?

なぜそこでファールをする必要が・・・・。

フレッシュなはずなのに、なぜに出遅れる。

案の定、同点ゴール。こんなもんです。

PK戦は時の運ですが、韓国チームひどすぎです。

3人はずしたら、勝てないでしょう、それは。

しかし、勝ててよかった。色んな意味で面白かった試合だったと、

いい気分で、友人と別れました。

|

« 美容鍼灸★おまけ・・・。 | トップページ | 占い »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップ準決勝vs韓国戦:

« 美容鍼灸★おまけ・・・。 | トップページ | 占い »