« ムエタイ戦士への道?  | トップページ | ついに来ました! »

2011年1月30日 (日)

アジアカップ決勝VSオーストラリア

何はともあれ、結果を出したザックJAPANは素晴らしい

もちろん、李選手の芸術的なボレーは言う事ナシです

川島選手のスーパーセーブもしびれました。

長友選手に関しては、こんなサイドバックは、

今までの日本サッカー史上最高と言って過言ではないと思います。

まさに、規格外の選手ですし、チャンスはほとんど、

左サイドからですから・・・・・。

それに長谷部キャプテン。威風堂々として、安心感が出てきています。

素晴らしいキャプテンシーだと思います。

しかし、私が選ぶMVPは、

遠藤選手ではないでしょうか!?

今、このチームは完全に、遠藤選手のチームです。

日本の攻撃は、すべて彼からのスタートです。

コンフェデ杯が待ちどうしいなぁ~

|

« ムエタイ戦士への道?  | トップページ | ついに来ました! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップ決勝VSオーストラリア:

« ムエタイ戦士への道?  | トップページ | ついに来ました! »