« ゲゲゲの・・・・・。 | トップページ | チェンジ!? »

2009年11月28日 (土)

健康診断

先日の休みは、スタッフみんなと健康診断へ行きました。

女性スタッフの健康管理もそうですし、

私自身の健康チェックもふまえた健診です。

私は、胆嚢にポリープと、十二指腸潰瘍を経験してるので、

その後の経過を見る為に、腹部エコーと胃カメラをトッピング。

浴衣というか、甚平みたいな診察着に着替え、待合へ、

順に名前を呼ばれ、身長・体重・視力・聴力・心電図と、

淡々とこなしていく。

「身長が1cm縮んだ・・・・。」

自称178cm。私はうそつきだった・・・・・。

そして、腹部エコー。ポリープはあるものの、

全然大きくなっておらず、問題なさそう。

いよいよ、大トリ。胃カメラ。

私は、もともとカメラが入りにくく、過去には途中棄権という、

苦いトラウマがあるので、今回は鼻から入れるカメラを選択。

口からより、嗚咽が少ないと聞いたからだ。

まず、出血を防ぐ薬を鼻に注入。その後鼻に麻酔。

しばらくして、鼻孔を広げる為の管を挿入。

完全なるまな板の上の鯉状態。

そこに登場するカメラ。眩しいほどの光を放ち、私の鼻の中へ。

思ったより、スムーズで負担も少ない。

大丈夫かな?って思った瞬間。激しい嗚咽。

あっという間に、よだれと涙でグシャグシャになった。

別に感動も感激もしていない。ただツライだけ。

苦しいモンは苦しい。号泣だ。

15分程の格闘の末、終了。先生と画像チェック。

痕はあるものの、ほぼ完治。まったく問題なし。

単なる、心配性の健康な成人男子だった。

|

« ゲゲゲの・・・・・。 | トップページ | チェンジ!? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断:

« ゲゲゲの・・・・・。 | トップページ | チェンジ!? »