« リッツカールトン大阪 | トップページ | なぜ猫の名前を呼んでしまうのか・・・。 »

2009年8月31日 (月)

大阪の続き

リッツカールトンをチェックアウトした後、

向かったのは、「なんばグランド花月」

あまりにもベタですが、吉本を観てきました。

漫才の出演は、くまだまさし、ティーアップ、おかけんた・ゆうた

矢野・兵頭、キングコング、カウス・ボタン、仁鶴師匠。

新喜劇は、未知やすえ座長でした。

本当に、「お笑い」が生活の一部になっていて、

平気で、芸人さんとすれ違います。

(この日は、モンスターエンジンとすれ違いました。)

その後、「千房」でお好み焼きを食べ、一路、京橋へ、

なんと、お笑いライブのはしごです。

「京橋花月」は、まだ新しく、若手が中心でした。

フットボールアワー、ジョイマン、和牛、ギャロップなどです。

楽しみにしていると・・・・・・。

トップバッターは・・・・、

また、くまだまさし!

ネタもさっきと同じだ!

|

« リッツカールトン大阪 | トップページ | なぜ猫の名前を呼んでしまうのか・・・。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪の続き:

« リッツカールトン大阪 | トップページ | なぜ猫の名前を呼んでしまうのか・・・。 »