« ハト | トップページ | とんでもない宿題が出た! »

2009年3月21日 (土)

勝手にシネ談

久しぶりのシネ談です。

今回は私らしく!?と言いますか、好きなエリアと言いますか。

宮藤官九郎監督作品。宮崎あおい主演。

「少年メリケンサック」です。

クドカンワールドのお好きな方は、

是非、ご覧ください。抜群におもしろいと思います。

特にアラフォー世代の方は、間違いないです。

宮崎さんの、篤姫とは真逆の演技、間違いないです。

佐藤浩市さんの、ぶっ飛んだ演技、間違いないです。

そして、脇を固める、キム兄、三宅弘城、田口トモロヲ、

ユースケ・サンタマリア、ピエール瀧などなど、間違いないです。

そして、別に私は長井秀和のファンではないということ、

間違いないです。

最後に、この映画を観に行くにあたって、ひとつだけ

提案があります。

それは、IWGPや、木更津キャッツアイ、舞妓HAAAAAN、

などクドカン好きな人と、行ってください。

さもないと、横で爆睡される可能性があるぞ!

気をつけろ!

間違いない!

|

« ハト | トップページ | とんでもない宿題が出た! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝手にシネ談:

« ハト | トップページ | とんでもない宿題が出た! »