« ベトナムその4 | トップページ | モネ「印象・日の出」展 »

2009年1月25日 (日)

ベトナムその5

そんなこんなで、最終日。

一通りのお土産も買い、最後の日くらいはと、

るるぶにも載っていた、レストランで食事。

街から、少し離れたところにあり、雰囲気としては、

欧米人のイメージするアジアン料理店の内装。

そうそう!「キル・ビル」っぽい感じでした。

案の定、日本人だけで、無意味に高い。

食事もそこそこで、「こんなもんか?」

というのが、正直な感想。

きっと、この店は日本人観光客のための店だろう。

それを証拠に店の周りには、

チャイナドレスを着た、キレイなお姉さんたちが、

スタンバイしているお店が、軒を連ね、

看板には、

「カラオケ機三台あります。」

ベトナムまできて、なんでカラオケ歌うんだ!

と、突っ込みたくなるような、看板でした。

ここに来たら、まだまだ日本人は金持ちでスケベだ!

と、思われていることを実感する。

私自身、あえて否定はしませんが・・・。

やっぱり食事は、現地の人が行くような、

コム・ビン・ヤン(大衆食堂の意)で食べるのが

一番美味い。

でも、気をつけろ!

そこは、英語すら通じない、未知の世界だ!

|

« ベトナムその4 | トップページ | モネ「印象・日の出」展 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムその5:

« ベトナムその4 | トップページ | モネ「印象・日の出」展 »