« さすが!シルク・ド・ソレイユ | トップページ | もうX'mas! »

2007年11月 8日 (木)

人に伝えるということvol3

先々月より続いている講習会が、昨日で無事?終りました。

今回のお題は、少し抽象的というか、捉え方が人それぞれに

違ってくるだろうなぁ~と思い、少しアバウトな説明になってしまいました。

聞いてくれていたスタッフの皆さんには、申し訳ないことをしました。

それでも、なんとか終り一安心です。

講習終了後、スタッフさんからの質問や悩みを聞き、自分なりの

意見を伝えたり、経験談などを話したりしてきました。

みんながそれぞれのポジションで、悩み、考え、迷いながらも

生きているんだな~と。決して自分だけがキツイわけじゃなく、

みんなが頑張っているんだなと思いました。

私自身、キツイ時にいかにドーンと構えていられるかが

勝負だな。そんなオトナになりたいと、日々自分造りをしています。

まだまだ、全然出来てないけどね。

その後、先生や友人たちと熱く語るわけですよ。

一人の友人が、リニューアルをするという話で、期待と不安で

頭がイッパイの時期だと思いました。各自が色んな話をしたり聞いたり

するだけで、ヒントになることがたくさんありますね。

そんなこんなで、日付も変わり、お開きとなりました。

帰りの車中、コブクロを聞きながら考える・・・・・・・・・。

「やっぱり、今回も一番学んだのは、この私だ」と。

みんな少しずつ舵をきりだした。悩み、迷いながら・・・・・。

答えなんてきっとない。だって自分が選んだ事はどれも正解だと

思うから。その答えにいかに責任と覚悟を持つかだ!!!

さぁー!テンションが上がってきたでー。行くでー。

|

« さすが!シルク・ド・ソレイユ | トップページ | もうX'mas! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人に伝えるということvol3:

« さすが!シルク・ド・ソレイユ | トップページ | もうX'mas! »