« 秋晴れ | トップページ | こんなcafeって・・・。 »

2007年10月24日 (水)

はじめての歌舞伎

数年前に屋久島へ旅行したあたりから、自分の中で「日本人」とか、

「メイド・インジャパン」などを意識する傾向が強くなっていて、

日本にある世界遺産を巡る旅や、お寺、お城などに興味がより強くなってきました。

その延長なのかも?知れませんが、先日、歌舞伎を観てきました。

午前十一時から、幕間の休憩を入れて、午後三時まで、ビッチリです。

連れていっていただいた方に、教えてもらいながらの観劇でした。

イヤホンガイドを貸してもらい、歌舞伎のスタートです。

このイヤホンが無かったら、正直何もわかりません。しかし、このガイドを

聞いていると、この動きは何を表している。とか細かく、判りやすく

説明してくれます。

まず驚いたのは、衣装の素晴らしさです。日本特有の美しさとでも、

言いましょうか。それは見事でした。また役者さんたちも、

市川團十郎さん・尾上菊五郎さん・市川左團次さんなどのベテランから

モテモテの市川海老蔵さんや尾上菊之助さん・尾上松緑さんなど

テレビで見たひとたちばかりでした。

初心者の私が言うのもなんですが、菊之助さんの女形はキレイでした。

ヤバイくらいに・・・・・。

お誘いいただいたHさん。ありがとうございました。

また少しだけ、オトナに近づいた気がしています。

|

« 秋晴れ | トップページ | こんなcafeって・・・。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめての歌舞伎:

« 秋晴れ | トップページ | こんなcafeって・・・。 »